横浜の地下室のあるRC外断熱工法の住宅 sa-k

横浜の地下室のあるRC外断熱工法の住宅 sa-k

傾斜地に建つアトリウムと吹き抜けのある外断熱住宅の事例です。道路と同じレベルにある地下室は、快適そのもの。
また天井高3.2mの広いリビングをテラスと連結させダイナミックな空間にしているが、太陽光と熱の取り入れと遮蔽に工夫をして快適な(暖かく涼しい)室内環境を実現させている。 夏は涼しく冬は温かい室内環境を実現しています。

DATA

一戸建ての住宅
RC造
地下1階地上2階
□敷地⾯積 102.14㎡
□建築⾯積 56.10㎡
□延床⾯積 165.26㎡

MATERIALS

●外部仕上げ
・屋根/遮熱シート防水
・外壁/コンクリート打ち放し、アルセコ
●内部仕上げ
床/フローリング、タイル
壁/コンクリート打ち放し、クロス
天井/コンクリート打ち放し、⼀部PB EP塗装

1階 LDK

ダイニングからリビングを見る。
リビング 大開口より光を取り込む。
シェードによるコントロール、軟らかく遮蔽することで包まれたような落着きを室内にもたらす。
夕景 ダイニングからリビングを見る。
夕景 ダイニングからリビングを見る。
リビング 夜景 壁面の家具は造作
リビング 夜景
バルコニーからリビングを見る。
キッチンと和室
キッチンはクライアントの手作り。
ダイニングでの打ち合わせ風景

外観・ガレージ

外観
外観
ガレージと奥に見えるのが玄関ドア
コールテン鋼の表札兼ライト 実際には切文字が入っている
ガレージから前面道路をみる。

地下個室・2階個室

玄関と地下階段
地下手洗い
地下寝室
地下書斎
1階階段
2階ブリッジとアトリウム
アトリウム 冬はここで暖めた空気を空気循環システムで床下に送り家全体をゆっくりと暖める
洗面と浴室
子供室
ルーフバルコニー
「渡辺篤史の建もの探訪」
壁にサインをいただきました。
パッシブデザイン定量評価 ★★★評価基準など詳しくはコチラ(オフィシャルサイトに飛びます)
お客様の声
全文はコチラ
「キッチンの設計、施工を自らやりたい、現場の職人さんたちと肩を並べて仕事させていただいた経験と思い出はかけがえのないものとなりました。」
「上から下まで家のどこに行っても半袖でいられる室温を維持できています。」
「自然のエネルギーを生かし、快適で、経済的でなおかつカッコイイ家、そんな理想の家が実現できました。」

お問い合わせ

TEL:03-5860-0070
どうぞお気軽にお電話ください。
または下記のフォームからも受け付けています。